旅行

緊急事態宣言・・・ ディズニーランドって今どうなってるの? 実際に行ってみた。

 緊急事態宣言! 今ディズニーランドってどうなってるの?



でっくん

こんにちは!でっくんです。

緊急事態宣言でてるけど、ディズニーランド行ってきました!

コロナ対策大丈夫??って思っている方の参考になればと思います!

 

こんにちは!でっくんです。東京はコロナの感染者が1000人超え・・・。そんな中、ディズニーランドに行ってきました。

ディズニーランドに行った1月23日は生憎の雨。そして最高気温は8.6度。ディズニー日和とは程遠い過酷な状況でした。

 ディズニーランドの混雑状況とコロナ対策

1月8日より、ディズニーランドへの入場者数は1日5000人以下に制限しているそうです。

【外部記事】東京ディズニーランド、シーの入場者数を1日5000人以下に制限=OLC

 

実際、園内も人がまばらでした。

開園前 8:30分頃のエントランス前。通常は後ろの方まで人でいっぱいになるはずなのですが、ほとんど人がいませんでした。

園内。アドベンチャーランド周辺の混雑状況。こちらも人どおりがまばらです。

17:30頃。シンデレラ城から、ワールドバザールまでを臨む写真を撮影。人がだれもいません!

 その他のコロナ対策

入場もマスク着用必須で、並ぶ時も黄色い線でソーシャルディスタンスを保てるようになっていました。
園内地図パンフレットの配布もしていませんでした。


でっくん

コロナ対策はバッチリだと思いました!

 

 待ち時間のあるアトラクションはほとんどなし!

アトラクションもほとんど待たずに乗ることができました。ほとんどのアトラクションが5分で乗れます。

一方、待ち時間がないのも少し寂しいなと思いました。

 

アトラクション乗る時って、待ち時間に気分を高揚させたりするじゃないですか。行列を進む間にもいろんな仕掛けがあったりして楽しかったりします。

個人的には20分待ちぐらいが丁度良いので、アトラクションに乗った後の満足感は少し落ちるかもしれません。


すこし気になるところはありますが、ディズニーランドは満喫できます!

今回体験できたアトラクションは17アトラクション。ディズニーランドを満喫できました! 

※記事の最後に体験したアトラクションと待ち時間を載せておきます。



でっくん

ホーンテッドマンションは待ち時間あり!人気アトラクションですね!
美女と野獣、ベイマックスの新アトラクション勢は事前にアプリからエントリーしないといけないから注意!

 

 楽しかったアトラクション3選!

体験できた17のアトラクションのうち、楽しかったアトラクションを厳選しました!

“美女と野獣“魔法のものがたり

まず、新アトラクションの”美女と野獣“魔法のものがたり

映画をそのまま再現したお城が美女と野獣の世界へ誘ってくれます。

後ろのクレーンはトイストーリーホテルを建設しているとのことです

実際はクレーンは気にならないのでご安心ください!

アトラクションは、コーヒーカップのようなライドに乗って、美女と野獣のストーリーを体験する、というもの。

 

ライドの動き方が、美女と野獣の音楽に丁度あっていて、お城の中でプリンス・プリンセスと一緒に踊っているような感覚になりました。


是非一度体験してみてください!あと、美女と野獣は新アトラクションなのに撮影OKでした!

イッツ・ア・スモールワールド

イッツ・ア・スモールワールドは、20年前にアトラクションに乗って、とっても楽しかった思い出があるのですが、今回も楽しむことができました!

 

ミッキー・ミニーや、「アナと雪の女王」のエルサ、ラプンツェルなど、新しめの映画のプリンセスたちもいて、日々アップデートされているんですね!

 ミッキーのフィルハーマジック

妻は「ミッキーのフィルは―マジック」が良かったって言ってました。

 

アラジンや美女と野獣などの名曲を映像見ながら楽しめるアトラクションになっています。こちらもおすすめです!

コロナの影響で気になったところ

 お客さんが少ないと盛り上がりづらいアトラクションも

楽しかったアトラクションが沢山あったのですが、お客さんがいないことで少し寂しい感じになっているアトラクションもありました。


それが「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ “アロハ・エ・コモ・マイ!”」。


スティッチの世界で繰り広げられるミュージカル風のアトラクションだったのですが、私が見た回はお客さんが10人ほど・・・。

お客さんが手拍子で盛り上げるところがあるのですが、10人だとどうしても迫力不足になっていました。

 

 屋台は結構営業自粛してる

あとは、チュロスやワッフルなど、園内の屋台でスナックを買って食べ歩きすることも楽しみの一つだったのですが、結構営業規模を縮小しているようでした。雨の影響かもしれません。

 

スマホの電池切れ、インターネットへの接続環境に注意しよう

「”美女と野獣“魔法のものがたり」「ベイマックスのハッピーライド」を楽しむには、スマホのアプリで事前エントリーをする必要があります。

あと、地図パンフレットも置いていないので、スマホから見て次に行く場所を決めていきました。

なので、スマホの電池が途中で切れると厳しい戦いになります。

スマホのバッテリーとインターネットの回線が低速にならないように事前に気を付けておくと良いと思います。

楽しむことができたアトラクションは下記17アトラクション!ディズニーランドを満喫できました!



でっくん

スマホ必須の時代になっていますね!

 

 まとめ

少し気になった点も書いてしまいましたが、ディズニーは私が妻にプロポーズした場所ですし、聖地です!

妻もディズニーを満喫していて、とっても幸せそうでした。妻が幸せなことが私にとっては一番だったので、ディズニーランドに来て良かったと思います。


私が行ったのは悪天候×超寒い×コロナという環境でしたが、それでも最高の一日にしてくれました。

夏にもまた行きたいなと思います!皆さんもコロナに気を付けながら、ディズニーも満喫してみてくださいね!

※1日でこれだけのアトラクションを体験できました。

<アドベンチャーランド>
①カリブの海賊(5分待ち)
②魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ “アロハ・エ・コモ・マイ!” (前のショーが終わり次第)<クリッターカントリー>
③スプラッシュ・マウンテン(5分待ち)<ファンタジーランド>
④ピーターパン空の旅(5分待ち)

⑤白雪姫と七人のこびと(5分待ち)
⑥シンデレラのフェアリーテイル・ホール(5分待ち)
⑦ミッキーのフィルハーマジック(前のショーが終わり次第)
⑧ピノキオの冒険旅行(5分待ち)
⑨ホーンテッドマンション(20分待ち)
⑩イッツ・ア・スモールワールド(5分待ち)
⑪”美女と野獣“魔法のものがたり(アプリからエントリーしないと乗れない)
⑫プーさんのハニーハント(5分待ち)

<トゥーンタウン>
⑬ロジャーラビットのカートゥーンスピン(5分待ち)

<トゥモローランド>

⑭スティッチ・エンカウンター(5分待ち)
⑮バズライトイヤーのアストロブラスター(5分待ち)
⑯ベイマックスのハッピーライド(アプリからエントリーしないと乗れない)


<ウエスタンランド>
⑰カントリーベア・シアター(前のショーが終わり次第)

ABOUT ME
でっくん
でっくん
神奈川県で生まれ育った30代。 鳩サブレとシウマイが大好きです。 横浜ベイスターズの優勝を見届けるのが夢です。