グルメ

札幌スープカリー・アナンダ(横浜駅東口)私が一番リピートしているカレー屋さんです!

でっくん
でっくん
こんにち!でっくんです

今回は私が横浜で一番美味しいと思うカレー屋さんです!

スパイスが利いたスープカレーで、他のお店では食べられない味です!
誰かと一緒に来たくなるお店で、カレーが好きな友人には一番に紹介するお店です!

札幌スープカリー・アナンダ

今回お邪魔したのは、「札幌スープカリー・アナンダ」さん。夫婦(たぶん)で切り盛りされている小さなカレー屋さんなのですが、食べログでも3.5を叩き出している人気のカレー屋さんです。

この看板が目印です。横浜駅東口を出て5分ほど歩いた所にあります。

店内の雰囲気。全部で15席ほどの小さなお店です。4人以上だと一緒に食べるのは難しいかもしれません。ちなみにカレーを作っているのはインド人ではなく、日本人です!

私が注文したのは一番人気のチキンカレー・・・!
久しぶりに来たので、すごくワクワクしました。待っている間にもお客さんが続々と入ってきて、あっという間にほぼ満席になりました。さすが人気店です。

柔らか炙りでかチキンカリー(3辛) 1200円

出てきました・・!横浜イチのスープカレー!
洗練されたスパイスの香りが普通のカレーと違います。

ライスはスープをかけて頂くので、水気少な目になっています!これがスープと絶妙に絡むのです。

こだわりのスパイスが利いたスープ

スープに入っている14種類のスパイスはこちら。疲労回復・滋養強壮・消化促進など、効能のあるスパイスが使われていて、めちゃくちゃ健康に良さそうです。

3辛は少し舌が痺れる程度の辛さですが、絶妙な酸味が病みつきになります。

<スープに入っているスパイス>

・カルダモン/クミン/グローブ/コリアンダー/ブラックペッパー/
・オールスパイス/ジンジャー/シナモン/フェンネル/フェリヌダーク/
・スターアニス/ガーリック/ローレル/ターメリック

チキンもむちゃくちゃうまい!

同じ画像を何度もすみません・・・あまりにも美味しかったのでもう一回!
洗練されたスープに合うのが、スープに入っているチキン。

スプーンでも身がほぐれるほどの柔らかさです。でも身が崩れていることもなく、チキンの旨味もしっかり閉じ込められています。

外はカリカリに焼けていて、塩とコショウの味が程良く利いています。

甘みのあるお野菜たち

酸味、辛味のあるスープカレー、塩味を担うチキン。そして最後に甘味を担っているのがお野菜(ほうれん草・ジャガイモ・ニンジン)です。

ニンジンやジャガイモには甘みがあって、スープカレーとチキンをかじった後の舌休めに丁度良い存在になっています。

スープ→ごはん→チキン→野菜の順番で食べれば無限に食べられるのではないか・・・?

辛さは全部で15段階

辛さは全部で15段階あります。6辛以上になると追加料金が必要になります。
15辛を完食すると、オリジナルのガラムマサラがもらえます。

辛さ自慢の方はチャレンジしてみてください。私は3辛でも結構辛いと思いました。(ココイチの普通辛よりは辛かった・・・)

運が良ければ箱根駅伝観戦も可能

余談ですが、お店のカウンターは箱根駅伝コースの沿道にも面しています。運が良ければ観戦しながら食事できるかもしれません。※くれぐれも周りの方の迷惑にならない範囲でお願いします。

アクセス

横浜駅東口から徒歩5分。駐車場はありません。

MAP

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
「札幌スープカリー・アナンダ」さんは、間違いなく私が横浜で一番好きなカレー屋さんです。小さいカレーやさんですが、一口食べれば、こだわりが伝わってくると思います。

横浜駅に立ち寄られた際は是非足を運んでみてくださいねー!

<評価>
味    : (5.0)
雰囲気  : (5.0)
おもてなし: (3.5)
値段   : (5.0)