エンジニアHack

初心者必見!プログラミング学習でデータベースを学習すべき理由を力説します

でっくん
でっくん
こんにち!8年目のITエンジニアでっくんです

今回は「プログラミング学習でデータベースを学習すべき理由」というテーマでお話していきたいと思います。

この記事はこんな方におススメです。

・IT業界未経験で、これからIT業界への転職を考えている方

・プログラミング学習をしている方

 注目度が低いデータベースの知識

「プログラミング学習」と聞いて、思い浮かべる単語ってどんなものがありますか?「Java」「HTML」「CSS」「Ruby」といったところでしょうか。Twitterを見ていても「データベース」のワードはあまり目にすることがありません。

超重要なのに!

Progateの公式サイトを見ても、データベースの優先順位が低いことが分かります。※Progate・・・初心者向けのプログラミング学習サイト

Progateのコース一覧ページ
Progate

「SQL」がデータベースに関するコースですが、「JavaScript」「JQuery」などのコースよりも地位が低いコースとされていそうです。

データベースは、ITエンジニアには必須スキルだと思っているのですが、あまり注目されていないのは不思議です。。

【無料】自宅にいながらプログラミング体験|Tech Kids Online Coaching

データベースを学習すべき理由

ここからは、データベースを学習すべき理由について説明していきます。

データベースって何?

データベースを簡単に言うと、アプリから入力された情報を保管しておく倉庫みたいなものです。通常のWEBシステムの構成はこんな感じになっています。

WEBシステムの構成
データベースのイメージ

図のとおり、WEBに何かを表示する時には、データベースからデータを取得して表示しています。

WEBシステムは、プログラムによって役割分担が決まっています。

①データを表示するプログラム(HTMLなど)

②データの加工や判定をするプログラム(Java・VB・Rubyなど)

③データを取得したり、登録するプログラム(SQL)

データベースからデータを取得する際は、「SQL」という言語を使用します。「SQL」は、データベースからデータを取得、登録、更新、削除する時に使用する言語です。むちゃくちゃ大事です。

Twitterの例

Twitterでは、データベースはどのように使用されているでしょうか。↓の図は、「でっくん」がつぶやいた内容をデータベース(DB)からWEB画面に表示するイメージ図です。

Twitterの表示イメージ
データベースのイメージ

データベース(DB)に何億と保管されたデータの中から「でっくん」がつぶやいた内容を瞬時にWEB画面に表示します。

このように、データベースを利用する技術は身近な所でも使用されています。TwitterのWEBアプリが何の言語で作られているかは分かりませんが、データベース、SQLは必ず使われています。

データベースがどんな物か分かったところで、データベースを学習すべき理由を解説していきます。

データベースを学習すべき理由① 99%のWEBシステムで利用されている!

データベースを学習すべき理由の1点目は、データベースがほとんどのWEBシステムで利用されているからです。

私の関わったプロジェクトでは、すべてのWEBシステムでデータベースが利用されていました。

Java、Ruby、PHP、VBが使用されるか否かは開発するシステムによって異なりますが、SQLはどんなプロジェクトでもほぼ絶対に使用される言語です。

そのため、SQLに詳しくなっておけば、どんなプロジェクトでもある程度戦力になります。

プロジェクトによっては、データベースに特化した技術者もいて、私もよく助けてもらっています。

データベースを学習すべき理由② 学習のコスパが良い!

データベースを学習すべき理由の2点目は学習のコスパが良いことです。

JavaやHTML、CSSに比べて、SQLは覚えた知識がそのまま業務に役立つ場面がとても多いです。

ITエンジニアの業務では、データを調査する場面が沢山あります。障害が発生した時の原因調査、テストデータを作る時のデータ調査、顧客データの監視・・・。

あらゆる場面でSQLを使用して調査しています。例えJavaやHTMLが苦手でも、SQLさえ知っていれば重宝されるプロジェクトも多いと思います。

ちなみにでっくんはCSSやHTMLの知識はほとんどありません。その場でググって乗り切っています・・・。

まとめ:もう少しデータベースに興味を持ってもいいんでね?

今回はプログラミング学習を始める人をTwitterで見る中で、データベースのことを呟いている人があまりにも少なく見えたので、この記事を書いてみました。

HTMLやCSS、Javaの学習ももちろん大事ですが、ソラでコーディングできるレベルになる必要はあまりなくて、概要だけわかっていれば良いかと。ググって意味を理解してコーディングできるレベルになれば良いのかなと思います。

ここまで説明してきたように、データベース(SQL)はどんなプロジェクトでもほぼ必ず使用されています。

また、コーディング以外の業務でも使用する場面が沢山あるので、学習のコスパがとても良いです。

データベースにも興味を持ってくれたら嬉しいなーと思ったでっくんでした。では!

【無料】自宅にいながらプログラミング体験|Tech Kids Online Coaching

 

 

 

 

 

ABOUT ME
でっくん
でっくん
神奈川県で生まれ育った30代。 鳩サブレとシウマイが大好きです。 横浜ベイスターズの優勝を見届けるのが夢です。